当事務所の相続・遺言書専門サイト【埼玉県川越市の相続と遺言書相談.com】はこちらから

終活

終活

終活に関連する民間資格が続々と!~その資格本当に必要ですか?

近年の『終活』ブームに便乗?してか、それに関連する『民間資格』が続々と現れてきています。 ちょっとインターネットなどで検索してみると、いわゆる『終活○○』といったような、それらしい名称のものが数えきれないほど出てきます。 中には、数十万円の受講料を払って取得するといったものもあり、言い方...
2019.01.06
終活

フリマアプリで小物処分の終活~中高年層の利用者数も増加傾向

私は仕事柄、ひとり暮らしの親が亡くなった後、その家を相続した方から『とにかく遺品が多すぎて困り果てている』と嘆いている現場をよく目にします。 確かに、高齢者の方というのは良くも悪くもモノを大事にする傾向がありますので、とにかく大小様々な遺品が大量に残される、ということが多いですね。 ただ...
2019.01.17
終活

もう年賀状は来年から出しません~終活年賀状の広がり

電子メールやLINEなどといったコミュニケーションツールの普及で、年賀状の売上枚数が年々減少しているという話を聞いて久しいところです。 そういった中、近年は『来年からは年賀状のやり取りを辞退したい』といった文言を添えて出される『終活年賀状』が徐々に増えてきているそうです。 確かに、年賀状...
終活

自治体が終活を後押しする背景~地方が抱える大きな問題も要因?

ここ数年、いわゆる『終活』に関して、自治体がその後押しをする取り組みも目立ってきました。 例えば、市町村役場などでエンディングノートを無料配布するといったところもあります。 そうした中で大分県杵築市では、『終活川柳』を全国から募集するといったユニークな取り組みを行っているそうです。 ...
2018.11.15
終活

終活の考え方は人それぞれ~終活の意識も変わりつつある?

近年、すっかり『終活』という言葉が世の中に定着してきました。 ただ、まだまだ一般の方、特に高齢者の方のお宅のほとんどは、とにかくモノが多いです。 私は相続や遺言書といった分野が専門ですから、依頼者の方だったり、亡くなられた方のお宅に訪問することも多々あります。 そこでまず驚くのは、...
2018.12.17